こぎん刺しの製図

着物フリーマーケットでご覧いただいた皆様、
どうもありがとうございました!
すっかりお任せコースになってしまい、
主催者様には感謝しかありません。

今のところ次の出展は未定なので、
試作もかねて
自分の名刺入れを作ろうと
製作を始めました。

せっかくなので、いつもどうやって作っているの?
というところを、
少し順を追ってお送りしてみたいと思います。

まずは、製図から。
こぎん刺しの模様は長年の伝統から生まれた柄を基本に使っているので
ベースとなる柄はあるのですが、
配置や組み合わせはオリジナルです。
たまに模様から作成することもありますが。

製図

こんな風にソフトを使って、
ポチポチとクリックして作成しています。
ドット絵の要領です。
いつもは製図の段階では黒1色で作ってしまうのですが、
今回はせっかくなので色つきにしてみました。

 

せんひろ



コメントは停止中です。